Life resembles one book...
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOKYO take1
 先週火・水と東京出張でした。

こんな格好で渋谷をふらふらしてたら職質されました(笑)

今回のメインは大手アパレルB社との打ち合わせ
バイヤーの戸田君は最近結婚したナイスガイ
原宿で昼食をとりながらの打ち合わせ
実りある時間を過ごせました

その後はAvontage(アヴォンタージュ)のデザイナー山川氏のアトリエへ
調度2009A/Wのサンプルが飾られていたので物色
CAMOのステンカラーがイイ感じでした(発売前の為写真は遠慮しました)
東京事情やアパレル事情など濃い時間を過ごせました

そして渋谷方面に移動しながらリサーチ

以前からお気に入りの『QUICO』(キコ)
雑貨・家具のお店
2階では家具の展示会が開催されてました
キャットストリートから一本青山側に入った通りにあります

そしてKsubiやINSIGHTのディストリビューターBIGBROへ
社長の大越氏はいつもキツいダメ出しと良いアドバイスをくれる有り難い存在
夕食の約束をして事務所を後にしました

ここでWizardのデザイナー佐藤氏から電話
『wipesくん、今なるが展示会やってるから明日見に行こうよ!』とのお誘い
なるくんとはDigital diverse改めN-Sのデザイナーの松田氏
そしてなるくんに電話すると『今から軽く呑みません?』とのお誘い
渋谷で軽く呑みながら熱いファッション談議
同じ作り手としてリスペクトな人物です
明日の約束をして別れました

そしてBIGBRO大越氏が予約してくれたお店へ
するとそこにはSancaデザイナーの丸山氏が同席
以前B社でバイヤーをされていた頃からのお付き合いで頭が上がりません
経営など社長同士の会話に気後れ気味でしたが勉強になりました

この時点で0時前
東京の夜はまだ終わりません
友人わっさんと合流し5時まで呑んで初日終了


いや〜しかし濃い一日でした




ENISHI
 昔からの知り合いM君から電話が

知人M『wipesさんお久し振りです!元気ですか?』

wipes『久し振り〜元気やで〜どうしたん?またヤバい映画?』

M君は某映画配給会社に勤めていて、たまに試写会に招待してくれる

知人M『いや、ちょっと仕事の話なんですけど・・・。』

という事で今秋公開の映画のコラボをやらないかって話

この手の話は業界的によくある話なんですが、M君が紹介してくれる映画は僕好みなものが多い

詳細を送ってもらうと監督・脚本・出演者共に僕が好きな方々

以前もコラボ話をくれたのですが、こちら側の諸事情でお断りした事がありました


今回はやります!


そんな訳で今はまだ詳しくは言えませんが、またお知らせします
お楽しみに



工場へGO! vol.1 つづき③
 
これはほんの一部ですが、社長の趣味?で色々な生地もストックしてあります。


カワイイ生地発見!

前にも書きましたが、ここの社長はかなりの凝り性で、
ここでは書けませんがスゴいルートの生地も手に入ります・・・それはまた別の機会に。



そして最後にいつもお出迎えをして癒してくれるボビー
この日は寒かったので暖をとってました。

工場へGO! vol.1
いかがだったでしょうか?
もの作りの現場の生の声を届けられる様、また書きたいと思います。

ではまた次回お目にかかりましょう。
工場へGO! vol.1 つづき②
 メカ達を紹介

これがプリントに使う版を作る為の製版機

染み抜きGUN


for CUTSEW


for CUTSEW


本縫いミシン(この型はミシン好きなら喰いつく?!)


ひとつひとつ手作業です(因に社長は縫子としてもトップです)


つづく
工場へGO! vol.1 つづき①
回転式プリント台
 
右奥の画面みたいなのが製版機
因にキャノンは専務の愛車


そしてこれがNEWプリント台
板自体がヒーター内蔵でプリントしてそのまま乾かせる優れもの。
手前のレールに版を装着して刷ります。

今度時間が出来たら、製版からプリントの行程を自分でやらせてもらいたいです。
専務宜しくお願いします!

つづく・・・
工場へGO! vol.1
 先日、生憎の雨模様の中行ってきました。

専務が愛車(Jeep)で駅まで迎えにきてくれました。
専務いつも有難うございます!
のどかな景色に癒されながら工場へ


工場到着。
アットホームな工場さん(写真右が社長さんでかなりのこだわりの人)
実は、バッグ等の小物類、カットソー、布帛、プリントまで出来てしまうパワフルな工場さんです。

つづく・・・
生地屋と激ヤバ T-shirts
 今日は生地を物色しに本町へ。



やっぱりテンションあがるな〜
良いネタが幾つかありました☆

今秋OPENのSHOPのオリジナルの打ち合わせでdig me outへ。
オリジナルの打ち合わせそっちのけで海外ブランドの激ヤバ T-shirtsの話で盛り上がりました。
これがまたイケてるんです!
詳細はまた後日・・・。